豆乳美容コラム

379

冬にまとまらない髪は…、静電気のせい?!

Q.冬は特に髪がまとまらないのですが…?

A.それは静電気のせいかもしれません。

髪が絡んだり、パサついて広がる理由には、パーマや染髪、紫外線などによるダメージが考えられます。
これらの刺激によって髪の毛を保護しているキューティクルがはがれて、そこから潤いが失われている状態かもしれません。

キレイ_01

さらにこの時季は、静電気が原因になっている可能性も。
一見、単なる表面的な現象と思いがちですが、実は静電気もキューティクルをはがれやすくする要因の1つです。

Q.正しいブラッシング方法って?

A.やはり、静電気を抑えるのがコツです。

髪にダメージを与える静電気は「乾燥と摩擦」によって生じます。
冬は空気が「乾燥」する上に、ブラッシングではどうしても「摩擦」を与えてしまうので、静電気が起きて当然。

そこで知っておきたいのが、静電気を抑えながら美髪へ導くブラッシング方法です。

キレイ_02

コツを押さえて手入れすれば、グンと髪がまとまりやすくなります。

Q.トリートメントをしてもパサパサします。

A.洗い流さないトリートメントもおすすめです。

トリートメントというと、シャンプー後に使い、洗い流すものが一般的ですが、
最近は「アウトバストリートメント」と呼ばれる入浴時間以外に使う、洗い流さないトリートメントが注目されています。
クリームやオイルなどの種類がありますが、いずれも髪を乾かした後、ブラッシング前、ドライヤーでブローする前、乾燥が気になった時など日常的にこまめに使えて便利です。

この記事を書いた人 AUTHOR

tofumoritayauser

会員誌編集部

毎月発行される豆腐の盛田屋会員誌「てをつなごう」で紹介されたレシピ・美容情報を発信。
豆腐や豆乳を使用したヘルシーレシピは必見です!
Posted in 豆乳美容コラムNo Comments » 

関連キーワード KEYWORD

関連記事 RELATED

人気記事 POPULAR